炭火焼ホルモンぱらん|栗東駅から徒歩5分ホルモン好き必見

炭火焼ホルモンぱらん|栗東駅から徒歩5分ホルモン好き必見

栗東にひっそりと構える炭火焼ホルモン「ぱらん」、大人男性2人で6400円というコスパ・味ともに優れた良店舗だ。

名物は1kgで2980円「メガ盛りバケツ」という破格メニュー。鶏・豚・ホルモンなどの各部位がバケツにミックスされて出てくる。

JR栗東駅から徒歩5分という駅近にあるので、通勤や通学で電車をよく使うJR琵琶湖線民はぜひ行ってみてほしい。

ぱらんの外観・内装

ぱらん外観

マンションの1階に店舗を構えているので少しわかりにくいが、店前にホルモンと書かれたのぼり旗が立っているのでそれを目印にするといい。

 

ぱらん内装

(写真は後日わかりやすいものに差し替えます)

店内に入るとすぐ左手にカウンター席が8席確認できた。右手にはテーブル席が3つあり家族連れで賑わっていた。大人2人で入店したため、カウンター席に座ることに。カウンター席のイスが妙に高く、座ると足が宙ぶらりんになって少し心許ないのが気になった。

ぱらんのメニュー

ぱらんメニュー3

画像左が鶏肉で全て290円、右が国産ホルモンで全て390円というリーズナブルさ。量が少ないと感じることもなかった。

ぱらんメニュー1

ページをめくるとまとまったメニューがあり、先ほどの鶏肉とホルモンもこちらのページに載っている。サイドメニューも豊富で、お肉は盛り合わせやセットなどもあるようだ。

ぱらんメニュー2

コースも「2900円コース」「3900円コース」の2種類が用意されており、4名以上・前日までの予約で注文可能のようだ。このコースに1400円プラスすれば「2時間飲み放題・肉ごちゃまぜ盛りおかわり自由」というオプションもある。

安くて美味しいお肉を実食

今回は2人だけで行ったので、名物「メガバケツ盛り」は断念。もし写真を提供してくれる人がいましたらご連絡ください。➡︎滋賀ぐるーTwitter

 

ぱらん肉2

お肉を注文すると、最初はまとめて大皿で出てくるスタイル。かなり判別しにくいかもしれないが、右上の赤いのが「ハート」、右下のゴロッとしたのが「しま腸」、中央あたりに隠れているのが「小腸」、一番左にの細いのが「せせり、中央上が「鶏はらみ」という具合である。味付けをタレで統一しているのも特徴の一つだ。

 

ぱらん肉1

こちらは左から「特選カルビ」、中央が「特選ランプ」、右が「特選イチボ」、各部位5枚ずつ出てきた。特選カルビがとても鮮やかなピンク色で綺麗なサシが入っていたのが印象的だった。特選ランプ・特選イチボともに、低価格のわりに上質な味を堪能できた。店が自信を持っておすすめしているメニューなので、ぜひ食べてみて欲しい。

 

ぱらん炭火焼

カウンター席には来店時に七輪を持ってきてくれる。脂の乗った部位を焼くと結構炎上するので注意しよう。

 

ぱらん ハート刺身

同伴者とともにリピートしたくなったメニューが「ハート」だ。こちらは生で刺身として食べることができ、コリコリした食感がたまらなく美味しい。もちろん、焼いても弾力が増してとても食べ応えがある。

炭火焼ホルモン「ぱらん」は、その名の通りホルモンが安くて美味しいのでホルモン好きには是非一度行ってみてほしい。

他メニュー・内装などの写真を提供してくれる方おられましたらご連絡ください。➡︎滋賀ぐるーTwitter

店舗情報・アクセス

  • 営業時間:月-土(17:00-24:00)、日,祝日(17:00-23:00)
  • 定休日:不定
  • 駐車場:有(コインパーキング2時間無料)
  • 電話番号:050-3494-6001

焼肉カテゴリの最新記事